診療方針

主侍歯科医・担当医制

インプラントをはじめとする治療の方針を立案し、成功症例へ導きます。

歯科医・担当医制

「主歯科医」の立場で新しいホームデンティストを目指し、患者のみなさまの健康増進に貢献したいと考えています。それは、単なる主治医(かかりつけ医)を越え、侍医としての立場で患者さんと向き合っていきたいという私たちの姿勢を示しています。

その第一歩として、当院では担当医制をとっています。歯科医師・歯科衛生士・歯科助手が、一人の患者さんの経過を初診時から継続して観ていくことが、治療の上で一番大切なことだからです。また症例によっては、担当医一人で判断することなく、他の歯科医師やスタッフおよび専門技師も含めたチームで、治療方針の決定に向けミーティングを重ねたり、他の専門機関との連携をとることもあります。

担当医制で患者様一人一人を継続して治療していきます。患者様一人一人の診療方針・経過に関しミーティングを行います。--br--(写真は歯科医師と歯科衛生士)

感染予防

当院は、開院当初より院内感染の予防に努めています。

感染予防

完全滅菌パックの基本診療器具セットをはじめ、歯の切削器具は毎回滅菌し、小器具にいたるまで滅菌に細心の注意を図り、清潔である事を第一に心がけて参りました。歯科治療は外科的処置であり、十分な滅菌により清潔かつ安全に治療されなければなりません。

滅菌システム

当院の滅菌システムをご紹介いたします。

  1. 治療に必要な基本セット(ピンセット、デンタルミラーなど)は、超音波洗浄後、個別にパッケージしたうえでオートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)にて滅菌しているので治療時には常に清潔な器具を提供できます。
  2. 口の中に入れるエアタービン、コントラアングル、ハンドピースなどの切削機器も全て個別パッケージ後、オートクレーブにて滅菌処理しています。

    Class Bオートクレーブ
    小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ規格(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたClass Bオートクレーブを使用しています。
    医療機器承認番号22100BZX01084000
  3. 水系も定期的に消毒し、逆流防止弁の付いたユニットを使用しているのは言うまでもありません。
  4. 小さなバーやオートクレーブに対応できない用品は、エチレンオキサイドによるガス滅菌機を用いて、最高位のクリーンな診療環境を提供しています。
    EOガス滅菌機
  5. 全ての治療チェアーに口腔外バキュームを装備し、飛散切削片の吸引除去をしながら処置をしています。
  6. コップ、エプロン等は当然ながらディスポーザブルを使用し、診療チェアーに使用するヘッドレストカバーもお一人ずつ取り替えて新しいものを使用しています。
  7. 戸外からのダスト進入防止のために、院内ではスリッパに履き替えていただきます。スリッパは1回ご使用毎に、紫外線照射による滅菌機で滅菌したものをご使用いただきます。
  8. 都市部で問題になる自動車排気ガス成分(NOx)除去のため院内12箇所に空気清浄器を設置しています。

どの医療機関も衛生的でありたいと考えながらも、実際には滅菌にかかるコストが膨大なため当院のシステムと同等レベルまでの滅菌を行なう事は現状では稀なようです。しかし、さまざまな感染症が報告されている現在、清潔で安全な治療を提供する事が、何よりも優先されるべきことと考えます。

ホスピタリティ

語源はラテン語の「もてなす人」という意味のhospes。「患者様に喜んでいただくことを自らの喜びとする」ことが私たちの考えるホスピタリティの根源です。

ホスピタリティ:私たちが患者さんと向き合う姿勢です

当院では、患者さんと私たちスタッフは、相互に信頼し心と心で結ばれたベストパートナーでありたいと願っています。私たちはサービスのマニュアル化、システム化をしません。サービスの合理性よりも、人と人とのつながり、ホスピタリティを相手に受け取ってもらえたとき、私たちも心からうれしくなれると考えているのです。

当院は「患者さんに精一杯の治療とそれに伴う快適さを提供すること」「患者さんに心温まる、くつろいだ、洗練された雰囲気を楽しんでいただくため、最高のパーソナル・ケアと清潔な施設を提供すること」を実践しています。

患者さんと相互に信頼し合えるベストパートナーでありたい咬合治療・ホワイトニング・PMTCなどの説明資料

私たちの実践するパーソナルケアのほんの1例です。

  • 暑さに敏感な方のご来院時刻に合わせ、空調の温度調節を低めに設定したり、
  • 寒さに敏感な方には予めひざ掛けを待合室に用意しておいたり、
  • に合わせて背もたれの角度やヘッドレストの位置を調整したり、
  • 治療に対する恐怖・痛みの感じ方など、お一人お一人の感じ方に沿って精神的サポートをしたり、
  • 患者さんのご予定に合わせて、診療の進行を調整したり・・・

お一人、お一人の感じ方、ご希望、社会的背景に応じて、ご一緒に治療を進めていく最適な方法を探していきたいと思います。

完全予約制

あなたが予約された時間、それはあなたに、スタッフ全員がエネルギーを集中する時間です。

完全予約制

治療に向けてエネルギーを集中します。完全予約制により、歯科治療の質を高めます。

受付では、予約時間が近づくとあなたをお迎えするのにふさわしい状態か、スリッパはきちんとまっすぐ前を向いてあなたを待っているか、受付のカウンターはあなたをお迎えするにふさわしく整っているか、トイレや洗口コーナーは気持ちよくご利用いただける状態か確認します。診療室ではすでにあなたのこれまでの治療データを揃えて、今日の治療に対するスタッフ間の打ち合わせも終了している頃です。

いよいよ診療室内へどうぞ。担当医はあなたに喜んでいただける結果を出すために、全エネルギーを集中します。歯科衛生士、アシスタントは、最終結果がより良いものとなるよう、またその間の経緯がより快適であるようあなたを治療面・精神面でサポートします。

当院は、あなたが来てくださった時間に最高の力を発揮できるよう、診療計画・準備に力を注ぐことを誇りに思っています。完全予約制によって、初めて成し得る質の高い治療だと考えます。